ページの先頭へ

赤枠ナンバー・ディーラーナンバー格安取得の井戸行政書士法務事務所

ご相談は無料!返金保証!全国対応

0586-64-7301 月~土曜 9:00~18:00

ディーラーナンバー取得は安心の行政書士におまかせください!

およそ2週間以内に以内に回送運行許可証書をお手元にお届けします

まずは、無料でご相談ください

TEL:0586-64-7301 月?土曜 9:00?18:00

WEBでお問い合わせはこちら

現在仮ナンバーを取得している方、仮ナンバーを取得しようとしている方 どれくらい違いがあるか見比べてみてください「仮ナンバーVSディーラーナンバー」

仮ナンバー(月5回申請した場合)と比べて、ディーラーナンバーは約31万円も経費削減!さらに手間なし

ディーラーナンバーにすれば…

合計31万円もの経費が年間で削減、さらに毎回仮ナンバー取得する手間がなくなります

仮ナンバーで車を運用している事業者様…あなたは今、こんなことに悩んでいませんか?

  • 毎回仮ナンバーを借りに市役所へ行くのが大変
  • 土日など借りたい時にすぐ借りられないので困ることがある
  • 毎回借りていては費用が馬鹿にならない
  • かといって、積載車を買うほどでもないし・・・

ディーラーナンバーを取得すれば、すべて解決

でも、うちみたいな車屋が
ディーラーナンバーを取れるのだろうか…?

↓

ご安心ください!

ディーラーナンバーは条件さえ満たしていれば取得できます

回送運行許可証を得るための条件とは?

実は、これは都道府県によって条件が様々です。

例えば愛知県は、実に簡単な条件

愛知県の条件:直前一年間に仮ナンバーの運行実績が7台以上あること
(許可証のコピーが必要です)(業種により細かい条件はあります)

でも東京都は、ちょっと複雑…

東京都のディーラーナンバー取得条件

  • 販売業

    直前3ヵ月における月平均販売台数が12両以上であること。
    ※輸入車、大型車は1両を2両分と計算する

  • 整備業

    直前一年間の仮ナンバーの運行実績が7台以上あること。

  • 陸送業

    常用運転者数が10人以上いること。
    1年以上の見込みの委託契約書を締結していること。

  • 自動車製作業

    直前3ヵ月における月平均製作台数が10両以上であること。

これじゃあ、うちが取れるかわからないよ!
	調べるのも面倒だし…

大丈夫。

行政書士があなたの条件を無料でお調べしますので、お気軽にお問い合わせください

ご相談無料・全国対応・返金保証

めんどくさい!をプロがぜーんぶ代行

ディーラーナンバー(回送運行許可)

期間限定価格 業界最安値水準 32,400円!

地域業種によって取得条件が違います。

お問い合わせいただければ、すぐに御社地域の取得条件を無料でお調べいたします!

0586-64-7301 月?土曜 9:00?18:00

WEBでお問い合わせはこちら

でも、こういう許認可って提出書類が多いし、
何より難しいから苦手なんです…

ご安心ください!

私たちにお任せいただければ、必要書類はこちらですべて代行記入するので、

あなたは「提出するだけ」です。

  • 登記簿謄本から社内取扱内規まで…いろんな役所に行かなきゃ…
  • 記入済みの書類を陸運局に提出して、あとは許可を待つだけ!

回送運行の許可を得るために必要な基本書類を見てみましょう

    ※各都道府県により必要な書類は若干異なります。
  • 回送運行許可申請書
  • 登記簿謄本(法人の場合)
  • 住民票(個人の場合)
  • 運転者等に対する法令関係研修の実施計画
  • 回送運行許可番号標 及び 回送運行許可証の管理
  • 使用等に関する社内取扱内規
  • 管理責任者等の営業所への配置計画
  • 製作、陸送、販売又は分解整備を業とすることの書面、又は
    直近3ヶ月の自動車の製作、販売及び陸送実績(又は計画)を記載した書面
  • 運転者名簿(陸送業のみ)
  • 回送委託者一覧表(陸送業のみ)
  • 分解整備を伴う車検実績及び臨時運行実績を証する書面(分解整備業のみ)

これだけの書類をご自身で揃えるのはとても大変です

↓

これらの書類、すべてを私たちが代行作成いたします。

住民票や登記簿など、必要証明書類はすべて代行取得も可能!
(別途実費発生します)

経費も時間も節約!あなたはそのまま提出、あとは許可が下りるのを待つだけ!

ご用意いただくものは これだけ!!

「実績が分かるもの」+「登記簿」又は「住民票」
+「古物許可証」及び「古物台帳」

(例えば中古車販売の場合)

これも、内容が分かるもののコピーさえ頂ければ、
こちらで提出書類に書き直し、お送りすることも出来ます。

ご相談無料・全国対応・返金保証

めんどくさい!をプロがぜーんぶ代行

ディーラーナンバー(回送運行許可)

期間限定価格 業界最安値水準 32,400円!

地域業種によって取得条件が違います。

お問い合わせいただければ、すぐに御社地域の取得条件を無料でお調べいたします!

0586-64-7301 月?土曜 9:00?18:00

WEBでお問い合わせはこちら

回送運行許可申請書作成代行サービスご利用の流れ

1

「まずはお問い合わせ」

お電話もしくはお問い合わせフォームより、ご連絡下さい。
まずはご相談だけでも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。

↓

2

「書類作成」

弊所にて書類一式を代行作成し、お送りいたします。
お送りしました申請書類にご記入・ご署名の上、お客様の管轄陸運局で申請下さい。

↓

3

「許可証の交付」&「貸与申請」

約40日で、管轄内の陸運局より許可書が発行されます。
自賠責保険に加入のうえ、管轄内の陸運局にて、手数料を納め、
「回送運行許可証の交付と回送運行許可番号標の貸与申請」 をします。
これでいつでもディーラーナンバーが使えます。

サポートも充実!ディーラーナンバー取得後も、サポート体制万全です

有効期限終了後やってくるディーラーナンバーの更新手続きから、
陸運局の抜き打ち検査に入られた際の相談などもうけたまわっております。
末永いお付き合いが出来ればと思います。

※回送運行許可の取り締まりや行政処分など、
近年厳しくなっておりますのでご注意下さい。

ご相談無料・全国対応・返金保証

めんどくさい!をプロがぜーんぶ代行

ディーラーナンバー(回送運行許可)

期間限定価格 業界最安値水準 32,400円!

地域業種によって取得条件が違います。

お問い合わせいただければ、すぐに御社地域の取得条件を無料でお調べいたします!

0586-64-7301 月?土曜 9:00?18:00

WEBでお問い合わせはこちら

よくあるご質問

自分が取得条件に当てはまっているのかわからないのですが

こちらで無料にてお調べ致しますので、お気軽にご連絡下さい。

取得しようか迷っていて、他の車屋さんはどのタイミングで取ったかなど、
色々相談したいのですが。

はい、お気軽にご相談下さい。
取得のタイミングも含め、年間コストなどを考えながら決めていきましょう。

32,400円(税込)とのことですが、その他にかかる費用はありますか?

一切ありません。

個人経営なのですが、必要書類は変わりますか?

登記簿謄本の変わりに住民票をお客様で取得して頂く必要がございますが、 それ以外は変わりません。

こちらで用意するものに「自動車の製作、販売及び陸送実績が分かるもの」とありました が、何を用意していいか分かりません。

過去の実績が何か分かる形で残っていれば、何でも構いません。

全国対応とのことですが、やりとりはどのような形になりますか?

最終的にはこちらから全ての書類をまとめ、郵送でお送りしますが、途中のやり取りはメールや郵送など、様々です。
「メールが苦手」というお客様の場合などは全て郵送でのやり取りも可能ですし、例えば販売実績などをパソコンのデータで保存している場合などはメールでも対応します。

最後に…

是非一度、御社が今どれくらいの経費が仮ナンバーにかかっているか、考えてみて下さい。
費用だけでなく手間も、です。

経営者にとって“時間”は一番大切な資源です。

市役所に行き、待たされ、毎回同じ書類を書いては交付を待つ。
それがもし土日だったら、交付すらされません。

回送運行許可とは経営者様の“時間”を短縮する便利なツールです。
ディーラーナンバーを取得することが出来れば、大切な“時間”も、当然“お金”も浮いてくるのです。

また、ご依頼頂ければこの運行許可を取得する厄介な手続きからも開放されます。
全てこちらで書類を作成しますので、あなたは提出するだけ、許可を貰うだけ、です。

是非、経営者であるあなたには、有限である“時間”を大切にして頂きたいと思っております。
あなたのビジネスが加速する一助になりましたら、幸いです。

行政書士 井戸 淳午

ディーラーナンバー取得ならおまかせください

ご相談無料・全国対応・返金保証

期間限定価格 業界最安値水準 32,400円!

無料相談だけでも歓迎いたします!

電話でのご相談・お申込み 0586-64-7301 月?土曜 9:00?18:00

メールでのご相談・お申込み